pick up! 特集&レポート

(2)大学4年生に聞く"アルバイトと就職活動" ~塾講師はシュウカツに有利?~【講師座談会】

2014年2月25日

大学生のキャンパスライフといえば、"勉強""サークル活動"、そして"アルバイト"が思い浮かぶのではないでしょうか。今回、「塾講師になろう!」編集部は、多くのアルバイトがある中、明光義塾を選んだ大学4年生の先生方による座談会を開催しました。長く務めてきたからそこ語れる塾講師のやりがいと魅力とは? そして、就職活動を経験した先生方が実感した明光義塾のアルバイトを通じて身につけたスキルとは?(学年は取材当時のものです)

img_pickup_4zadan_1.jpg

<写真左から、本間達也さん(明光義塾講師歴:約3年間)、小田菜南子さん(約3年6ヶ月間)、阿部裕介さん(約3年5ヶ月間)、森田遥先生(約2年間)>

"それぞれが明光義塾を選んだ理由"
皆さんはなぜアルバイトに明光義塾の講師を選んだのですか?
阿部さん
 生徒として個別指導塾に通っていた時期があり、先生との距離感の近さを魅力に感じていました。大学生になりアルバイトを始めたいと思った時に、明光義塾の講師アルバイト募集を見つけたんです。

小田さん 阿部先生と似ていますが、私はまさに明光義塾の生徒でした! 授業だけでなく自習中も、先生が生徒一人ひとりに気を配ってくださったことが印象に残っていました。「明光義塾の先生になりたい」とずっと思っていたんです。

本間さん 私には、「人にわかりやすく物事を伝えるスキルを身につけたい」という目標があり、大学1年ではテーマパークでアルバイトをして集団に対するコミュニケーションを学びました。対個人のスキルも上げたいと思うようになり、明光義塾の講師アルバイトを選びました。

森田さん 大学で学んでいるのは別の学問ですが、元々、幼稚園や小学校の先生に憧れがあったんです。同じ大学に通っている阿部先生から明光義塾のアルバイトの話を聞いた際に、「明光なら小学生も教えられるよ」と教えられて、それならやってようと思いました。

img_pickup_4zadan_2.jpg

"みんなで教室を作っていく充実感"
――実際に働き始めていかがでしたか?

小田さん 明光義塾のアットホームな雰囲気は生徒時代から感じていました。そして、始めてすぐに教室長と講師同士のチームワークがとてもいい職場だと思いました。

本間さん 本当にアットホームですよね。大学生講師は、生徒にとって「お兄さん」「お姉さん」的な存在なのかもしれません。勉強だけでなく、学校や日常生活の悩み相談も受けることもありますね。

森田さん 私の働く教室では、教室をより良くするために講師からの提案もどんどん採用されて、その実施を任せていただいています。「教室長や他の先生と一緒に教室を作っているんだ」という充実感があります。

本間さん
 私もそう感じます。自分が組織の中で力を発揮できている、貢献できている、ということが実感できます。時には大変なこともありますが、それ以上にみんなと力を合わせて働くことが楽しいです。

img_pickup_4zadan_3.jpg

"講師を続けられたモチベーション"
――明光義塾の講師をやってきて嬉しかったことは?
小田さん
 ある小学生の生徒さんがいて、塾に来てもいつもやる気が見られなかったんですね。でも、教室長と相談して意を決して叱ったところ、学習態度が良くなりました。宿題はきちんとやってくるし質問も積極的にするし、成長ぶりがはっきりとわかったんです。嬉しかったし、「生徒のためにもっと頑張ろう!」という励みになりました。

阿部さん 私は中学3年生の無口な男子から、ある日ぼそっと「数学は阿部先生がわかりやすいから、阿部先生に続けて教えてもらいたい」と言われたことです。あまり自分から話してくれる生徒ではなかったので、なおさら印象に残っています。

――皆さんの塾講師歴は2~3年以上ですが、続けられた理由を教えてください。
森田さん
 小学生の生徒さんを教えるうちに、「私が大学を卒業するまで、この子たちの成長を見守りたい」という気持ちになったからです。自然とそう思えたことが自分としてはとても嬉しかったです。

小田さん 実は、他の講師たちと馴染めず続けていけるか悩んだ時期があったのですが、教室長が話を聞いてくれたことで気持ちが落ち着いたんです。おかげで同僚とも徐々に打ち解けることができて、これまで楽しくアルバイトすることができました。

img_pickup_4zadan_4.JPG

"就職活動に役立った教室での経験"
――就職活動で、明光義塾のアルバイト経験は生きましたか?
阿部さん
 私は、エントリーシートや面接での自己PRのほとんどが明光義塾の話題でした。特に、教室運営や他の講師をマネジメントした経験について、企業の方に関心を持って聞いていただけました。

本間さん
 塾講師のアルバイトを通じて、組織に自分なりの影響を与えていくことの喜びを知ったので、そういったことを社会人になっても続けたいと思いました。受験する会社を選ぶ時も、その思いを軸にして考えました。

小田さん 大学生の私たちにとって明光義塾は、電話対応やお客様と接し方といった「社会人の基礎」が身につく学びの場でもあります。また、面接やグループディスカッションで過度に緊張せず、自然な発言やコミュニケーションができたのは、普段から明光義塾で様々なミーティングをしていたからだと思います。

阿部さん
 それに、会議中に空気が重くなった時に、そんな状況をいかに破るかといったことにも、慣れていますよね(笑)。グループディスカッションで実感しました。私にとって、就活で忙しいときに明光義塾で授業をすることが癒やしにもなりました。勉強を頑張っている生徒の姿を見ると、「よし、自分は就活を頑張るぞ!」と思えました。

img_pickup_4zadan_5.JPG
"生徒と同じ目標に向き合うやりがい"

――明光義塾でアルバイトをしたいと考えている方へメッセージをお願いします。

阿部さん 明光義塾の講師は、生徒の成長に立ち会うことができると同時に、自分自身も成長できる仕事です。大学生時代に働いて損はしないと思いますよ。

本間さん 確かにそうですね。生徒さんと同じ目標を持ち、一緒に達成できた時の喜びは、他では味わえないものかもしれません。やりがいの大きさが魅力だと思いますね。

小田さん
 塾講師をしていると、目の前の生徒さんだけでなく、その親御さんにまで自然と思いが向かいます。責任も大きな仕事ですが、そんな経験ができるのは貴重だと思います。

森田さん 新人には教室長や先輩講師が優しくサポートしてくれますし、講師仲間と食事に行ったり、スポーツをしたり......という交流もあります。明光義塾の講師、私のオススメです!

img_pickup_4zadan_6.jpg

しっかりとした受け答えができ、自分の考えを表現できる大学生講師の皆さんでしたが、明光義塾の講師アルバイトで培われた面が大きいと口を揃えて語ってくれました。また、塾講師の仕事を通じた人間的な成長や、それを就職活動で実感できたというお話が印象に残りました。社会人としてのご活躍を期待しております。


塾講師アルバイトへのご応募

明光義塾には、成長の瞬間がたくさんあります。
あなたも塾講師アルバイトで、
新しい自分を見つけてみませんか?

近くの教室を探す

(2)大学4年生に聞く"アルバイトと就職活動" ~塾講師はシュウカツに有利?~【講師座談会】

明光で働く塾講師たちのインタビューやOB・OG訪問、教室でのイベントの様子などを定期的にお届けします。

pick up! 特集&レポート (2)大学4年生に聞く
明光義塾 塾講師になろう!