pick up! 特集&レポート

(26)女子大生塾講師<ジュクジョ>に聞く! ~明光の講師って楽しい?~【講師座談会】

2015年6月25日

今回の講師座談会は、教室を飛び出し東京都内のカフェで開きました。勤務時のスーツ姿ではなくそれぞれの好きな"ふだん着"で集まってくれたのは、別々の教室で働く5名の講師。ふつうの女子大生たちですが、その共通点は明光の塾講師<ジュクジョ>だということ。教室内の人間関係から、大学生活や将来のことまで、ありのままのトークをお届けします。

joshikai_1.jpg
座談会に参加してくれたのは、写真左から、大塲さくら さん(大学3年生)、清水律沙さん(大学4年生)、髙橋沙織さん(大学3年生)、馬場瑞帆 さん(大学1年生)、柳萌々子さん(大学3年生)。

皆さん、明光義塾で働いていて楽しいですか?
大塲さん はい! 生徒と一緒に課題を解決していく、毎回の授業を楽しんでいます。生徒と打ち解けてくると、勉強のことはもちろん、部活や友だちのことなどを素直に話してくれるのがうれしいです。

清水さん 講師同士の仲も良く、助け合って仕事ができるのがいいですね。大学とは別の交流の輪が広がりましたし、先輩講師からは就職活動のアドバイスをもらえました。

柳さん 働き始めてみると想像以上に居心地が良かったです。他塾で働いている友だちと話していても、明光のアットホームさをうらやましがられるんです!

joshikai_2.jpg

――教室外で、講師同士が集まることはありますか?
大塲さん 食事やボーリングに行くことがあります。時間を気にせずにいろんな話ができるのでみんな楽しみにしています。新人講師にとっては、ほかの講師との距離感を一気に縮められる機会になります。

髙橋さん 私の教室では、定期的にプレゼント交換会をしているんです。とても盛りあがりますよ! 何を持っていこうか、毎回ワクワクしながら考えます。

柳さん 歓迎会や送迎会、忘年会、だけでなく、ちょっと遠出してバーベキューも。ただ楽しいだけでなく、そういった会があると仕事上でのコミュニケーションが円滑になります。

――大学生活と塾講師は両立できていますか?
柳さん はい。明光の仕事は、前もってシフトを調整できるので両立できています授業にゼミ、バレー部の練習、最近は自動車教習所にも通っているので、毎日予定が詰まっていますが、充実しています。

大塲さん 公務員志望なので予備校にも通っていて、バンド活動もやっています。「忙しい!」と思う日もありますが、そんななかで明光義塾で働き、生徒や同僚と話すことが楽しみなんです。


髙橋さん ゼミやサークル、インターンもありますが、全部楽しみたいと思っています。シフトは教室長と相談しながら組めています。

joshikai_3.jpg

――塾講師を経験して、自身の変化を感じることはありますか?
柳さん 働き始めたころに比べ、生徒や同僚から信頼されているなと感じられることが多く、自分の成長を感じます。

髙橋さん 大学以外にも居場所ができたことで可能性が広がったと思います。社会人と話す機会も多く、教室長や先輩の指導を受け敬語も使えるようになりました。教育という責任ある仕事に携わることで、社会に対する興味も高まりましたね。

馬場さん コミュニケーション力が高くなったと感じています。私は、明光義塾の生徒でした。そのころは講師ともうまく話せない大人しい生徒でしたが、今では「今日は、あの子たちと何を話そうかな?」と毎回の授業が楽しみです。

joshikai_4.jpg

―――明光義塾で講師をしていて印象に残っているエピソードは?
清水さん 私がよく授業をしていた3名の生徒が、大学生になり講師として教室に戻ってきたこと。講師になった理由が私が楽しそうに働くのを見ていたからだと知りとてもうれしいし、やりがいを見つけて活躍してほしいと思います。

大塲さん 生徒や保護者から「ありがとう」と言われるのは、何度経験してもうれしいですね! 期待されていることを感じてやる気が一層高まるんです。

柳さん 日常的なことですが、生徒が自分のことを慕って話しかけてくれることです。生徒は本当にかわいい! その成長を目の当たりできることが講師の魅力ですね。

joshikai_5.jpg

――将来の夢を聞かせてください。
髙橋さん 明光義塾で地域の生徒に関わる仕事をしているので、大学で学んだことを生かしながら金融業界で地域に貢献できる仕事をしたいと思っています。

馬場さん 私は今、養護教諭になるための勉強をしています。中学の時の保健室の先生が生徒目線で話してくれる安心感のある先生だったので、そんな先生を目指しています。

清水さん 明光義塾で働くなかで「私って、人の成長に関わることが好きなんだ」と気づき、大学卒業後は人材業界に進む予定です。結婚して子どもが生まれても、カッコ良く働く女性でいたいし、そんな姿を子どもに見せたい!

joshikai_6.jpg

――最後の質問です。明光義塾をひと言で表すとしたら?
大塲さん "第2の居場所"。私にとって大学とは別の大事な居場所ですし、生徒さんにとって、もっともっと大切な居場所にしたいと思っています。

柳さん "アットホーム"。教室は居心地が良くて、スタッフのチームワークも抜群。嫌なことがあっても、教室に来ると忘れてしまうんです。

髙橋さん 生徒と講師が目標に向かってがんばる、"みんなで成長できる場所"だと感じています。

馬場さん "チーム"です。教室は生徒とスタッフが作るひとつのチームだと思います。

清水さん "夢がいっぱいつまった場所"ですね。子どもたちの夢はもちろん、教室長や講師......明光の教室には、みんなの夢がギュッとつまっています!

joshikai_7.jpg

大学生活と塾講師を両立させている<ジュクジョ>たち。働く教室は違っても、同じ明光の講師。全員の言葉や表情から、生徒への想いや情熱が感じられた座談会でした。そして、思い思いの大学生活を楽しむ一方、アルバイトを通してそれぞれが自身の成長を実感していることをうれしく思いました。

塾講師アルバイトへのご応募

明光義塾には、成長の瞬間がたくさんあります。
あなたも塾講師アルバイトで、
新しい自分を見つけてみませんか?

近くの教室を探す

(26)女子大生塾講師<ジュクジョ>に聞く! ~明光の講師って楽しい?~【講師座談会】

明光で働く塾講師たちのインタビューやOB・OG訪問、教室でのイベントの様子などを定期的にお届けします。

pick up! 特集&レポート (26)女子大生塾講師<ジュクジョ>に聞く! ~明光の講師って楽しい?~【講師座談会】|明光義塾の塾講師アルバイト PageTopへ
明光義塾 塾講師になろう!