pick up! 特集&レポート

(54)責任ある仕事を通じて、自分のやりたいことを見つけられた~【大学生講師インタビュー】

2018年9月13日

幕張教室  野原楓花先生(大学4年生:取材時)


就職活動の忙しい時期でも、明光義塾での講師の仕事としっかり両立していた野原先生。責任ある仕事を通じて、自分のやりたいことを見つけられたという野原先生に、塾講師の魅力について語ってもらいました。


--塾講師になろうと思ったきっかけは何ですか?


学生時代の貴重な時間を使ってアルバイトをするなら、何か自分の身になりそうなことをしたいと思いました。

塾講師なら「教育をすること」や「指導をすること」というあらゆるシーンで必要になりそうなスキルを身につけられると考え、チャレンジしてみることにしました。


54_001.JPG


--数ある個別指導塾のなかで「明光義塾」を選んだのはなぜですか?


「個別指導塾といえば明光義塾」というイメージがあったからです。小さいころからテレビCMなどを通して名前を知っていたので応募しました。働きはじめたら、というより面接のためにはじめて教室を訪れたら、イメージとの違いにびっくりしました。

シーンとした空間でみんな静かに勉強していると思っていたのですが、実は教室はとっても賑やかだったんです。とはいえ、授業中に生徒たちがふざけているというわけではなく、メリハリのある環境でみんなが楽しく勉強し、働いている空間なのだと思いました。


54_002.JPG


--塾講師になる前と比べて、成長したと思うことは何ですか?


責任感が一段と強くなったように思います。保護者の方とお話をする機会が増えるうちに、生徒一人ひとりが各ご家庭の大切なお子さんであることをひしひしと感じ、思いやりある指導を心がけるようになりました。

勉強を教えるだけでなく、その子の成長を見守ってあげたい、その子を守ってあげたいと思うようになりました。


54_003.JPG


--「明光義塾で働いていてよかった」と感じたことを教えてください。


責任が重いぶん、他のアルバイトでは味わえないようなやりがいを感じられました。ここでの仕事を通じてはじめて、私は誰かのために働くことが好きなのだと気づきました。

在学中は留学もボランティアもしなかったのですが、明光義塾でアルバイトを頑張ったので就活中に履歴書に書くことには困りませんでした。


54_004.JPG


--就活とアルバイトの両立はできましたか?


就活期間中はシフトの融通をかなり利かせてもらいました。授業には入れるときに入るという形で、ときには事務作業をしたり、時間の調整をしてもらったこともあります。

就活期間中、他のアルバイトをしている友人は欠勤が続いていると言っていました。就活は交通費など何かとお金がかかるので、時間は不自由ですが、まったく働けないのも困ります。柔軟な対応をしてもらえたことはとてもありがたかったです。


54_005.JPG


--将来の夢を教えてください。


来年の春からは子どもの向けの撮影スタジオで働くことが決まりました。お子さんとご家族の笑顔をたくさんつくっていきたいです。

大学に入ったころは将来の夢はなかったのですが、明光義塾で働いたことによって、人の役に立つ仕事がしたい、もっと子どもと関わりたいという気持ちが強くなったことからこの道へ進むことにしました。


54_006.JPG


--塾講師に興味を持っている方へメッセージをお願いします。


塾で働くときくと「固い雰囲気の職場で大変そう」「教えるのは難しそう」というイメージをもつ方が少なくないと思うのですが、実態は全然違います!

教室によって多少雰囲気は変わるとは思いますが、おそらく想像以上に活気があり楽しい職場です。もし少しでも興味があれば教室を見学してみてはどうでしょうか。きっと驚きますよ。


塾講師アルバイトへのご応募

明光義塾には、成長の瞬間がたくさんあります。
あなたも塾講師アルバイトで、
新しい自分を見つけてみませんか?

近くの教室を探す

(54)責任ある仕事を通じて、自分のやりたいことを見つけられた~【大学生講師インタビュー】

明光で働く塾講師たちのインタビューやOB・OG訪問、教室でのイベントの様子などを定期的にお届けします。

pick up! 特集&レポート (54)責任ある仕事を通じて、自分のやりたいことを見つけられた~【大学生講師インタビュー】|明光義塾の塾講師アルバイト PageTopへ
明光義塾 塾講師になろう!