pick up! 特集&レポート

(59)友達のようでありつつも頼りになる存在になりたい~【大学生講師インタビュー】

2019年4月15日

植木雄大先生(大学2年生:取材時)


教えることの喜びから塾講師に興味を持ったという植木先生は、塾の授業にもご自身の夢にもまっすぐです。 生徒のことを第一に思い指導をしている植木先生に、塾講師としての日々の過ごし方を伺いました。


--塾講師になろう!と思ったきっかけは何ですか?

大学入学前から塾講師に興味がありました。僕はもともと勉強が得意だったわけではなかったのですが、高校生のとき必死に勉強をしたら 急に成績が伸び、勉強が好きになった経験があるんです。勉強は一度分かるようになると楽しいもので、よく同級生に教えていたところ「教えるのが上手い」と喜ばれ次第に塾講師に 興味を持つようになりました。


植木先生01

--塾講師をしようと思ったとき、数ある個別指導塾の中で「明光義塾」を選んだ理由はなんですか?

幼なじみが中学から大学受験時まで明光義塾に通っており、そのまま今度は塾講師として誘われたからです。


--塾講師になる前と比べて成長したなと思うことはどんなことですか?

伝え方を考え、工夫できるようになったことだと思います。塾講師の仕事は、自分は分かっていることを相手が理解できるようにどのように伝えるかがとても大切です。 伝え方を磨く経験ができたことで、プレゼンなどが上達したように思います。


--塾講師をしていて大変だなぁと思うことはどんなことですか?

生徒さんの学力は一人ひとり異なります。何が分かっていないのか、また何を教えてあげなければならないかを把握して、臨機応変に対応しなければならないことです。


植木先生02

--他にアルバイト経験はありますか?

短期間ですがチョコレートショップでのアルバイトを掛け持ちしていたことがあります。明光義塾でのアルバイトは頭を使うので、 身体を使う販売の仕事は別の面白さがありました。でも本命は明光義塾なので、今後しばらくは明光義塾一本でやっていこうと思います。


--学業・サークル等とアルバイトの両立はどのようにしていますか?

部活やサークルには入っていないのですが、課題が多いコースなので日頃の勉強はそこそこ大変です。アルバイトのシフトは1日2コマ×週2日なのでほとんど無理はないのですが、 課題が多くて忙しいときは融通をきかせてもらっています。


植木先生03

--指導するうえでどんなことに気をつけていますか?

フレンドリーでありつつもメリハリのある指導を心がけています。繊細な生徒さんは、こちらが何気なく発した言葉でも酷く驚いてしまうことがあるので、 言葉は慎重に選んでいます。とはいえ、ご機嫌を取り続けていても収拾がつかなくなってしまうので、楽しませるときは楽しませる、締めるときは締める指導をしています。


--「明光義塾で働いていてよかった」と思うエピソードを教えてください。

歳の近い高校生への指導はプレッシャーが大きいですが、やりがいも面白みもまた大きいものです。とくに受験生への指導は教える方も緊張感があります。昨年は高校3年生の指導をしたのですが、 自分自身は大学受験に失敗しているため、生徒にそんな思いをさせないよう受験直前まで必死に伴走しました。結果、最初に掲げていた志望校に受からせることができ嬉しかった です。生徒からも感謝のお手紙をもらいました。


--教室で一緒に働く講師、教室長の様子、雰囲気、関係性を教えてください。

塾講師同士の仲がいいのでみんなで食事に行くことはもちろん、いちご狩りに行ったりカラオケに行ったりして遊ぶこともあります。僕はタイミングが悪くて叶わなかったのですが、海に行ったり、 BBQやスキーをしたりした講師もいたようです。気さくで親しみやすい講師が多いですね。講師仲間には高校の先輩もいたりして、地元の空気感が色濃く残っています。


植木先生04

--どんな講師を目標としていますか?

生徒たちにとって、友達のようでありつつも、いざとなれば頼りになる存在でありたいと思っています。何気ないおしゃべりもできる、家庭や学校では言えない悩みも打ち明けられるようになれると嬉しいです。 勉強以外のこともアドバイスしてあげたいです。


--将来の夢は?

マーケティング関係の仕事をしたいです。現在経済学科国際コースに在籍しているので、海外にも関係のある仕事ができればなお嬉しいですね。 塾講師の仕事を通して、人に説明をして理解・納得してもらうことができるようになったのでこのスキルも生かしたいと思っています。


--塾講師に興味をもっている方へメッセージをお願いします。

ときどき「塾講師は時給がいいから」という理由で志望される方がいますが、生徒は人の本音に敏感。本気で指導をしようとしているかどうかは すぐに見抜いてしまいます。生徒のためを思って指導ができないと、授業を行うのは難しいかもしれません。塾講師は生徒の人生の一部を背負う責任の大きな仕事です。 子どもの成長を願う方にぜひチャレンジしてもらいたいと思います。


植木先生05

塾講師アルバイトへのご応募

明光義塾には、成長の瞬間がたくさんあります。
あなたも塾講師アルバイトで、
新しい自分を見つけてみませんか?

近くの教室を探す

(59)友達のようでありつつも頼りになる存在になりたい~【大学生講師インタビュー】

明光で働く塾講師たちのインタビューやOB・OG訪問、教室でのイベントの様子などを定期的にお届けします。

pick up! 特集&レポート (59)友達のようでありつつも頼りになる存在になりたい~【大学生講師インタビュー】|明光義塾の塾講師アルバイト PageTopへ
明光義塾 塾講師になろう!