塾講師は新たなチャレンジ若い世代を育てるのは喜びです塾講師は新たなチャレンジ若い世代を育てるのは喜びです

塾講師紹介仲田 譲さん 塾講師歴:2年

Q1 塾講師になろうと思ったきっかけは何ですか?

定年退職し半年ほど趣味のテニスなどをして過ごしていたのですが体力面の問題から、週に1回程度できることとして塾講師の求人を偶然見つけました。過去に教員を目指していて教育実習の経験もあったのですが、そのとき「教師は自分には向いていない」と諦めてしまったのです。ですが新たなチャレンジとして、塾講師に応募しました。

塾講師になろうと思ったきっかけは何ですか?

Q2 応募する前と実際に働き始めた後で感じた違いはありますか?

当初は「授業中は、できるだけたくさん問題を解いてもらわなくては」と考えていました。しかし、授業ではいかに生徒とコミュニケーションを取るかが重要だと気づきました。ただ生徒に問題を解かせるだけではなく、私たち講師も「何が苦手なんだろう?」「どこでつまずいてしまうんだろう?」と考えながら指導することで、成績がより伸びていくと実感しています。 また最近の勉強内容についていけるか不安もありましたが、参考書を借りて解き直すなどして思い出していきました。教える教科は教室長と相談して決められたので、安堵しました。

応募する前と実際に働き始めた後で感じた違いはありますか?

Q3 講師仲間や職場はどんな雰囲気ですか?

講師には学生から主婦まで幅広い年代の方がいるのですが、講師同士は上下関係がないため、良い関係が築けていると思います。また生徒たちへの指導方法からシフトの相談まで、悩んだときにはいつも教室長に非常に助けられています。年齡に関係なく互いに助け合える雰囲気ですね。

講師仲間や職場はどんな雰囲気ですか?

Q4 指導する上で、どんなことに気をつけていますか?

生徒たちも学校の宿題や部活動があって忙しいですよね。そのうえ塾の宿題をするのは大変だと思いますので、私はとにかく褒めて伸ばすようにしています。たとえば、全然宿題をやってこない生徒がいたのですが、一度やってきたときに「やってきたの?すごいね!」とたくさん褒めてあげました。正解か、間違いかは二の次。また何もやらないよりも「ここができない」と意識するほうが、とても良いと思っています。

指導する上で、どんなことに気をつけていますか?

Q5 明光義塾の指導方法で、特に良いなと思うところはどこでしょうか?

塾で教えてもらって終わりではなく、自宅で自分1人でも学べるような生徒に育てる明光義塾の「自立学習」の方針にはとても共感します。勉強の習慣がついた生徒はきちんと学んだ内容が身につきますし、成績も確実に伸びていると教えながら実感します。 また、最近導入されたタブレットもはじめは戸惑いましたが、授業の合間に練習して少しずつ使いこなせるようになりました。慣れれば大変便利なツールだと思います。主婦やシニアの方でも、普段からパソコンやタブレットを使用されているなら問題なく使えるのではないでしょうか。

明光義塾の指導方法で、特に良いなと思うところはどこでしょうか?

Q6 塾講師に興味を持っている方たちにメッセージをお願いします。

私が唯一後悔しているのは「どうしてもっと早くやらなかったんだろう!」ということです。もう一度学び直したり若い方と交流したりすることで脳が活性化するようにも感じますし、将来の人材育成に関われることにとても責任感とやりがいを感じます。早期退職して塾講師になればよかった、と思うくらいです(笑)。悩まれている方は、ぜひ思い切ってご応募されるのをおすすめします。

塾講師に興味を持っている方たちにメッセージをお願いします。

塾講師アルバイトへのご応募

明光義塾には、成長の瞬間がたくさんあります。
あなたも塾講師アルバイトで、
新しい自分を見つけてみませんか?

近くの教室を探す

塾講師紹介

シニア塾講師の働き方

最新の特集&レポート

塾講師紹介 仲田 譲さん

明光義塾で働くシニア塾講師を紹介します。塾講師の働きがいや魅力、教室の雰囲気など、塾講師の生の声をご紹介します。

塾講師紹介 仲田 譲さん |シニア塾講師|明光義塾の塾講師アルバイト(個別指導塾のバイト) PageTopへ